ベビー
小学生

老視とは
シニアグラスの選び方

まぶしさに弱い
白内障術後
金属アレルギー
網膜色素変性症
ロービジョン
ドライアイ

歯科医師
調理師
理容師・美容師
大工
農作業

バスケットボール
スキー
剣道

ピアノ
マージャン
パチンコ・スロット
大正琴

ミセスのお顔を明るく
在宅酸素療法利用者
オートバイ
御詠歌
車の運転
料理
コンタクトレンズ予備用

 

 光がまぶしく特にスポーツの時など周りの景色がみえにくくて困ります。まぶしさの要因を有効にカットするにはどんなサングラスを選べばよいのでしょうか。

 まぶしさの要因は大きく分けて2つあります。「絶対的な光の量」と「短波長」です。絶対的な光の量とは「夏の日ざし」に代表されるような光が多い場合に感じるまぶしさです。光の絶対量をさえぎる濃さのサングラスが必要です。しかし、UVカット仕様のレンズであることが大前提。UVカット仕様ではなく濃いサングラスをかけると、瞳は光の量が少なくなるために大きくなります。ここに紫外線が入ってきますので、サングラスをかけることで余計に紫外線をたくさん目の中に入れてしまうことに他ならないためです。
 まぶしさのもうひとつの要因は「短波長」。紫外線に近い目に見える光をいいます。造語ですが「紫内線」というとイメージしやすいでしょうか。光の成分のうちで紫外線に近い領域をいいます。紫外線がお肌に影響を与えて日焼けするのはよく知られていますが、これは紫外線のエネルギーが強いためです。同様に目に見える光の成分も紫外線に近い光はエネルギー量が強く、まぶしさの要因になります。
 「紫内線」をカットするにはサングラスが必要ですが、最近では紫内線(短波長)を有効にカットして「目に影響が少ない波長は透過させる=暗くみえにくく、コントラスト向上効果が得られる」遮光眼鏡も発売になっています。日常生活だけでなく、テニスやゴルフなどのスポーツの時にもコントラスト向上効果で見やすくなるため、生活のクオリティ向上+趣味の生活向上効果があると脚光を浴び始めています。一般の度付き遮光眼鏡のほか、東海光学からはSTG・ヴェルジネといったおしゃれなサングラス仕様も発売になっています。

(回答者 アサクラメガネ・山中幸宏)

高機能サングラス「STG・ヴェルジネ」(発売元:東海光学株式会社) 側面にも正面レンズと同じカラーレンズがはめ込まれ、広い視界を保ちながら横から進入するまぶしさもカットします。